障害児向け発達絵本

障害児・赤ちゃん向けの発達絵本をAmazonで出版します

src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

こんにちは、たんぽぽ母ちゃんです。

今年に入り、絵本の制作をスタートしました。

コンセプトは「障害児の発達に役立つ絵本」。

「目線を向けられるようになる」「選択できるようになる」などテーマを決めて作っています。

最初の出版は、以下の2冊です。どちらもYouTubeにて無料で中身を確認できます。

「どっち?」絵本「どっち?」しょうじあいかこちらは「選択」をテーマに作った絵本です。

第1作目はわが子に。「選択」の意思表示を練習できるように作りました。

「どっちがすき?」という問いかけに、「こっち」と意思表示をできればと思います。

うまく絵本を見れないお子さんでも楽しめるよう、ゆらゆら、こちょこちょ、ぎゅーなど、保育者との触れ合いも楽しめる内容としています。

内容はYouTubeにてご確認ください。(娘が声の人をやってくれています)

■YouTube

■Amazonの販売ページ

「どっち?」しょうじ あいか

 

「みてみて」絵本「みてみて」しょうじあいか

こちらの絵本は小さな赤ちゃんや注視が苦手なお子さんへ、視線を向けてもらうことを目的に作りました。

視覚的にとらえやすいよう、はっきりした色と線で構成しています。

■YouTube

■Amazonの販売ページ

「みてみて」しょうじ あいか

 

入院や移動でも持ち運びがしやすいよう、サイズはA5の薄型にしています。

内容を見て、もしも気に入ったら購入を検討いただければと思います。

なお、Amazonでは電子書籍版も販売していますが、紙の本は「ペーパーバック」をご選択ください。

 

今後はさらに絵本を増やしていく予定。こんな絵本が欲しい!というご要望があれば、ぜひコメントなどでお知らせください。

 

おまけ。障害児の絵本 すっかり絵にハマってしまい、仕事もせずに絵ばかり描いています。ハマり性なんですよね。

障害児イラスト、育児イラストなど気まぐれにアップしますので、よろしければ以下のSNSもフォローしてくださいね。

■インスタグラム(イラスト・絵本メイキング)

@aika.shoji(しょうじ あいか)

■Twitter(障害児の育児関係、絵本のお知らせなど)

@tanpopokaachan(たんぽぽ母ちゃん)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。